image



本日5月31日より、Nintendo Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』の最新更新データVer. 3.1.0の配信が開始。

これにより、『Nintendo Labo』の「VRゴーグル Toy-Con」を使って遊べる「VRモード」に対応しました。VRゴーグルを覗いて、好きな角度からファイターたちの乱闘を観戦したり、自分でファイターを操作してVR乱闘を楽しむことができます。






『スーパーマリオ オデッセイ』、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に続いて、まさかの『スマブラ SP』がVR対応。まああくまでもオマケのモードという感じですね。

また更新データ(Ver.3.1.0)では、ゲームバランスの調整、「専用部屋」でFP(フィギュアプレイヤー)が使用可能になったほか、「amiiboを旅に出す」モードが遊べるようになりました。


大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
任天堂 (2018-12-07)
売り上げランキング: 5

Nintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con 04: VR Kit -Switch
任天堂 (2019-04-12)
売り上げランキング: 108


スポンサーリンク