image



ゲオより、2019年6月10日(月)〜2019年6月16日(日)のゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10が公開。

Nintendo Switch用ソフト『ドラえもん のび太の牧場物語』が初登場首位を獲得しました。


◆ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10


1. ドラえもん のび太の牧場物語(Switch)

2. 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(Switch)

3. Minecraft(Switch)

4. モンスターハンター:ワールド Best Price!(PS4)

5. RAGE 2 (PS4)

6. マリオカート8 デラックス(Switch)

7. Days Gone(PS4)

8. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(Switch)

9. Splatoon 2 (Switch)

10. ヨッシークラフトワールド(Switch)


[引用元:famitsu.com


**************


今週のゲオ売上ランキングは、6月13日に発売された、Switch『ドラえもん のび太の牧場物語』が初登場首位を獲得。

『牧場物語』シリーズと『ドラえもん』という異色のコラボが話題となった本作ですが、発売当日から好調な滑り出しで、週末の販売数も伸びているとのことで、今後も長期的な販売が期待できるタイトルになりそうです。

また、Switch『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』と『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』も数字を伸ばしており、これは先週のE3ダイレクトで新ファイターや続編が発表されたことで話題を集めたことが要因と推測されています。



ドラえもん のび太の牧場物語 -Switch
バンダイナムコエンターテインメント (2019-06-13)
売り上げランキング: 6



スポンサーリンク