image



米国特許庁にて、2019年6月に任天堂が申請したNintendo SwitchのJoy-Conに関する特許の詳細が公開されました。

公開された特許情報によると、Joy-Conにタッチペン型のアタッチメントを装着して利用するというもの。

特許の内容を紹介する画像はこちら↓


image
image



ただ単にJoy-Conのストラップにタッチペンを取り付けただけのように見えますが、これによってボタン操作をしながらタッチペン操作も同時にできるようになるそうです。

その他、ボタンを押すと線の太さが変わったり、特定の場所をタッチすると振動するといった機能も確認できます。

実際にこのアイデアが採用されるかどうかは分かりませんが、『リングフィット アドベンチャー』や『Nintendo Labo』など、任天堂がJoy-Conの可能性を広げようとしていることが伺えますね。




リングフィット アドベンチャー -Switch
任天堂 (2019-10-18)
売り上げランキング: 3


スポンサーリンク