image



2020年5月29日に発売される、Nintendo Switch用ソフト『Xenoblade Definitive Edition(ゼノブレイド ディフィニティブ エディション)』の解像度が明らかになっています。

Youtubeチャンネル「GameXplain」が本作のTVモードと携帯モードをそれぞれ比較した動画を公開。





これによると『ゼノブレイドDE』の解像度はTVモードで最大720pとなり、状況によっては最低540pまで低下。また携帯モードでは最大540pで、最低で378pまで低下するとのこと。

イメージとしては、2017年12月にNintendo Switch向けに発売された『ゼノブレイド2』とほぼ同じ解像度と言えます。


***************


オリジナルのWii版から結構なグラフィックの進化が見られたので、さすがに1080pは難しかったか…。

『ゼノブレイド2』の解像度の低さはわりと気になったので、それと同等というのは少し残念ではあるけど、それでもWii版からの進化を体感するには十分ではありますね。



スポンサーリンク