image



7月下旬頃にオープンを予定していた、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の任天堂キャラクターをテーマとした新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の開業が延期されることが明らかになりました。

新型コロナウイルス感染拡大の対策を優先したことに加え、休業による準備の遅れも影響したとのこと。

開業は秋以降になる予定ですが、今後の感染状況によっては来年にずれ込む可能性もあるようです。





まあ延期だろうなと予感はしてたけど、やはり無理だったようですね。

USJは6月8日から営業を再開したものの、現在は関西圏の来場者のみを対象にしており、当面は来場者数を大幅に絞る形で営業すると発表されていました。

仮に秋にオープンできるとしても、3蜜を避けるなら大々的にやるのは難しそうですし…。本来なら東京オリンピックに合わせて世界中から大注目されるイベントになってたと思うと残念でならない。





[引用元:日経新聞


スポンサーリンク