image



2017年3月3日に任天堂より発売された、Nintendo Switch/Wii U用ソフト『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が、『ゼルダの伝説』シリーズ歴代最高売上を記録したことが明らかになりました。





先日公開された任天堂の2018年3月期 決算参考資料によると、本作のニンテンドースイッチ版の累計販売本数は848万本。Wii U版の推定150万本を合計すると約1000万本を突破。

これまで『ゼルダの伝説』シリーズで最も売れたタイトルは、GC/Wii用ソフト『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』の累計885万本でした。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』はこの記録を上回り、最も売れた『ゼルダの伝説』タイトルに輝いたことになります。





当時からシリーズ最高クラスの大傑作なので売れて欲しいとは願っていましたが、1年かけてついにここまで来ましたね。

何が凄いって、現在も週間売上トップ10にランクインし続けていて、この記録も通過点でしかないということ。

まだまだ伸び代もあると思うし、もはやどこまで記録を伸ばせるのか予想できない。


関連記事
【祝】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の国内売上本数が100万本突破!




スポンサーリンク