image


毎年2月にラスベガスで開催されている「D.I.C.E. Awards」にて、昨年7月に逝去された任天堂 岩田聡社長の功績を讃え、生涯功労賞が授与されるそうです。

 【ロサンゼルス共同】ビデオゲームのアカデミー賞ともいわれる「DICE賞」を運営する米インタラクティブ芸術科学アカデミーは14日までに、昨年7月に急逝した任天堂の岩田聡前社長に生涯功労賞を贈ると発表した。

 授賞式は2月に米ラスベガスで行われる。

http://mainichi.jp/articles/20160116/ddm/008/020/030000c


さすが世界のゲーム市場に多大なる影響を与えた岩田社長にふさわしい賞だと思います。

それにしても外国人の方が岩田社長の功績に対して敬意を払っているというか、こういうニュースが海外からばかり出るのではなく、もっと国内からも出てくると嬉しいんですけどね。まあ故人の讃え方にも文化の違いがあるとは思いますが。

功労賞といえば過去には、プレイステーションの生みの親の久夛良木健氏、米国任天堂の荒川實氏なども受賞。また今回の授賞式では小島監督も殿堂入りの表彰を受けるとのこと。


関連記事
「The Game Awards 2015」会場で任天堂 岩田聡社長を追悼



スポンサーリンク