image



2015年7月11日。胆管癌の為に55歳という若さで、突如この世を去った任天堂 岩田聡社長。 世界中が悲しみに包まれたあの日から、本日で丁度1年を迎えました。


個人的には1年経った今でも、亡くなったことを実感出来ない状態が続いています。どうやら存在している事を実感するのは簡単でも、存在しない事を実感するのは難しいようです。

岩田さんはもういませんが、岩田さんが制作協力した『ポケモンGO』が米国で大ブームになったりと、1周忌となるこの日に、こういう良いニュースが飛び込んできたのは嬉しいところ。

これからもNXやテーマパーク提携など、岩田さんが生前に関わった事業が身を結ぶことに期待したいと思います。


改めて、ありがとう岩田社長。





スポンサーリンク