image



任天堂は30日、年末商戦のNintendo Switch好調を受け、2020年3月期の連結業績予想を上方修正したことを発表しました。

従来予想から300億円引き上げ、前期比8%増の2100億円になる見通しとのこと。


image



昨年9月20日に発売した新型ゲーム機「Nintendo Switch Lite」が好調で、従来のNintendo Switchと合わせた今期の販売計画を1800万から1950万台へと修正しました。

本体販売を大きく牽引した昨年11月発売の『ポケットモンスター ソード・シールド』は世界販売本数1606万本を突破しています。


***************


発売から3年近く経ったにも関わらず未だ伸び続けてるというのは素晴らしいですね。やはり『ポケモン』は強すぎる。

3月20日にはいよいよ『あつまれ どうぶつの森』も発売されることだし、これにって女性ユーザーの注目度が上がれば、また爆発的なハードの牽引にも期待できそうだ。



Nintendo Switch Lite ターコイズ
任天堂 (2019-09-20)
売り上げランキング: 22

ポケットモンスター ソード -Switch
任天堂 (2019-11-15)
売り上げランキング: 4



[引用元:産経新聞


スポンサーリンク